ロードバイクインソール

オーダーメイドインソールは、効率よくパワーを自転車に伝える有効なアイテムです。 ロードバイクは、人間と自転車が一体化する事で効率よく自転車にパワーが伝わります。 ロードバイクは、自転車自体の軽量化を求めるが故に、高価なパーツ類が多数開発されています。そして、自分に合わせたフィッテングにするために調整パーツを活用し、模索している方も多いはずです。

img_o056ロードバイクシューズのインソールフィッテイング

baic2オーダーメイドインソールは、自転車と人間の接点であるシューズをフィッテイングすることによって、ペダルスキリルを向上させ、怪我予防や疲労軽減に導く重要なアイテムといえます。

自転車パーツ類の中で一番おろそかにしがちなシューズ(足)。実はそのシューズにこそパフォーマンスを向上させる秘密が有り、ディスパロではそこに注目し皆様にシューズ(足元)の重要性をお伝えしています。

ロードバイク用 インソール料金  ¥11,000~15,500 +税(所要時間 約60分)

img_o056レーザーポインターによるシューズフィッテイング(オプション)

ディスパロでは、レーザーポインターを使用し誰もが一番悩むクリートセッティングを確認、調整いたします。

オーダーメイドインソールと並行して行うことで、より良いフィッテイングが望め、最高グレードのシューズフィッテイングで、お客様のサイクルライフをサポートいたします。

フィッテング料金  ¥4,000 +税(完全予約制・所要時間 約30~45分)

  • インソール代・クリートウェッジ代は別途かかります。(クリートウェッジ 1個¥400+税)
  • インソール作成なし、レーザーポインターのみでのご依頼は  ¥5,000+税

【レーザーポインターによるシューズフィッテイングとは?】

baiku両膝にレーザーポインターをあて、インソール・クリートウェッジなどを使用することで、ペダリング時の膝のブレを修正いたします。 自転車の駆動系であるクランクからチェーン・ホイル、その全てが“縦軸”によって力が伝わります。 多くの方は足裏アーチバランス骨格や筋力バランスの乱れによって、ペダリング時に横方向のブレが出ます。よってペダリング時に膝が大きくブレ、足・膝・股関節・腰などにトラブルがおき、効率よくペダリング(パワー伝達)することができなくなります。

許容範囲内まで膝のブレを修正することで、より効率的でダイレクトなペダリングが可能になります。快適なサイクルライフをサポートいたします。

 

ハイクオリティロードバイクシューズ               BONT取扱い開始

vaypor

エポキシ熱硬化性樹種を埋め込んだ単方向カーボンを積層した中底を使用し、かかる荷重を考慮しながら手作業でファイバーが貼付けられています。足を知り尽くした店主が手掛けるシューズの熱成型とインソールの組み合わせにより、足にしっかり合わせたロードバイクカスタムフィットが実現します。

  • ・VAYPOR S ¥54,000(税別)
  • ・VAYPOR + ¥47,000(税別)
  • ・BLITZ   ¥33,000(税別)
  • ・RIOT    ¥21,000(税別))
別途 熱成型代 ¥4,000(税別)お持込の場合 ¥6,000(税別)インソール代 ¥15,500    
  • 完全予約制ですので、電話:0859-30-2161 にてご予約お願いいたします
  • マイバイク(自転車)をご持参ください。
  • レーサーパンツをご持参ください。
  • 所要時間 約2時間(インソール作製と同時に行った場合)
  • ローラー台は完備しています。(ELITE社)