インソールの製作工程

ディスパロでは専門知識の豊富なスタッフが、足や姿勢などを詳細にチェックしたうえで、使用する目的やシューズに合わせたインソールを作製しています。 普段靴にインソールをセットすると、より一層身体バランスの改善が見込まれます。その際には普段の靴をご持参ください。 分析から完成までは約1時間前後かかります。お時間に余裕を持ってご来店下さい。 予約優先ですので、事前にご予約いただきますとスムーズにご案内できます。 ご予約は TEL.0859-30-2161まで


img_o056ステップ1 / ご来店

ご来店いただき、お客様のお悩みなどをお伺いします。

img_o056ステップ2 / 足の分析

sakusei1

サイズ計測

レングス(足長)・ボールガウス(足囲)をそれぞれ計測し、お客様の足サイズを把握します。

sakusei2

フットプリント

足の圧力を測定し、インソール作りの土台とします。 同時に立位状態で足骨格の特徴・姿勢・バランスなど、触診しながら特長を見極めます。 専門女性スタッフもいますので、女性の方も安心です。

sakusei3

動作バランスチェック

アスリートの方には足裏から身体へ与える動作バランスをチェックします。

img_o056ステップ3 / カウンセリング

ステップ2を基に、お客様の足の特徴・トラブルの原因、足に合った靴サイズや必要性などお話し、最良の解決策をご提案いたします。 お客様の足に合った正しい靴選びもこのスッテプで行います。

img_o056ステップ4 / インソール作製

modulogo

sakusei4

インソール素材の選択

足・姿勢・靴・使用用途に合わせて様々なパーツや素材を組み合わせ、シューズフィッテイングや改善策を検討します。

sakusei5

インソールの加熱&圧着

専用機械『モジュバッグ』でインソールの素材を加熱圧着します。

sakusei6

インソール成型

SIDAS社独自の吸引(バキューム)方式により、足型を正確に再現する高精度の成型マシンを使い、お客様のもっとも良いバランスにした状態で、加熱したインソールを型取ります。

※『HDバキューム』での成型は、トレーニングを受けた店員のいるショップのみ成型が可能です。

img_o056ステップ5 / 最終段階

sakusei7 最終調整・オプション加工

インソール作製で重要な行程でもあります。 お客様に試し履きをしていただき、削って微調整を行います。

※必要であればオプションパーツを付け、カカトに安定感を増す加工も行います。